結婚指輪は一生の想い出に残るものを選ぼう│愛リングショップサーチ

男女

人気のデザイン

プラチナ素材は人気

男女

結婚指輪も様々な種類が誕生していますが、結婚指輪はファッションリングと違う為、流行に左右されない普遍的なデザインが好まれる傾向にあります。その為、シンプルでクラッシックなデザインも昔から大人気となっているのです。結婚指輪を選ぶ時には、アームのデザインや素材から選ぶカップルが多くいますが、中でも人気が高いのがプラチナ素材です。プラチナはダイヤモンドとの相性も良い為、ダイヤモンドをあしらった結婚指輪を選ぶカップルの多くはプラチナ素材を選択すると言われています。プラチナ以外であれば、ゴールドやピンクゴールド、ホワイトゴールドが人気となっています。中でも、ピンクゴールドは女性らしさを演出することができる素材になっているので、可愛らしい雰囲気が好きな女性に好まれています。

ダイヤモンドを入れる

女性が憧れる宝石と言えばダイヤモンドです。その為、結婚指輪に利用される宝石もダイヤモンドが圧倒的人気となっているのです。ダイヤモンドは、カットやカラー、透明度やカラット数によって価値が変わります。特に輝きにこだわりたいのであれば、ダイヤモンドのカットに注目しておくのが良いでしょう。今ではほとんどの結婚指輪ブランドでダイヤモンド入りの指輪がつくられていますが、ブランドごとにダイヤモンドのカット方法が違ってきます。特に結婚指輪で人気のカット方法はブリリアントカットと呼ばれる方法で、四方八方に輝きを放つカット方法となっています。他にもエメラルドカットやプリンセスカットなど様々なカット方法があり、それぞれで雰囲気も違います。これから結婚指輪を購入するというカップルは、アームの素材だけでなく、ダイヤモンドのカット方法までこだわって選ぶと良いでしょう。